北陸新幹線

 JR西日本によると7月26日午前10時35分現在、北陸新幹線の一部列車に遅れが出ている。東北新幹線で発生した車両トラブルの影響。

 JR東日本によると同日午前、東北新幹線は大宮―小山駅間で線路確認車が故障した影響で、東京―仙台駅間の上下線で運転を見合わせた。午前7時半ごろに運転を再開した。

 遅れが出ている北陸新幹線は次の列車。

・かがやき503号(金沢行き) 約60分遅れ
・かがやき521号(金沢行き) 約10分遅れ
・かがやき505号(金沢行き) 約15分遅れ
・かがやき507号(金沢行き) 約10分遅れ
・かがやき523号(金沢行き) 約15分遅れ
・はくたか555号(金沢行き) 約10分遅れ
・はくたか557号(金沢行き) 約15分遅れ

関連記事