JXTGエネルギー傘下の大阪製油所(大阪国際石油精製提供)

 石油元売り大手JXTGエネルギーは23日、大阪製油所(大阪府高石市)での石油精製を2020年10月をめどに停止すると発表した。

 中国の石油会社と合弁で輸出用の製油所として運営してきたが、アジアの製油所との競争激化を踏まえた。大阪製油所はアスファルト発電設備を運営する事業所に転換する。

 JXTGエネルギーは中国の石油会社との合弁については継続を検討する。合弁会社が運営する製油所は大阪製油所から、JXTGの千葉製油所(千葉県市原市)に移す考え。大阪製油所は1971年1月に操業を始めた。

関連記事