宮迫博之さん

 吉本興業は19日、振り込め詐欺グループのパーティーで会社を通さない「闇営業」をして、謹慎中のお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)との契約を同日付で解消したと発表した。宮迫さんは同日までに引退の意向を同社に伝えた。

 吉本興業は契約解消の理由を「諸般の事情を考慮し、今後のマネジメントの継続に重大な支障が生じたと判断した」としている。

 19日発売の写真週刊誌「フライデー」は宮迫さんについて新たに、福岡市で2016年、約7億5千万円相当の金塊を盗んだとして窃盗罪に問われた人物らと、飲食店で同席したとされる写真を掲載している。

関連記事