台風5号の予想経路=2019年7月18日正午時点(気象庁HPから)

 大型の台風5号(ダナス)は7月18日正午現在、石垣島の北方約60キロにあり、勢力を保ったまま北進している。福井県には22日にも最接近する見込み。

 気象庁によると、台風5号の中心気圧は990ヘクトパスカルで最大風速20メートル、最大瞬間風速は30メートル。中心から650キロメートルの範囲は風速15メートル以上の強風域となっている。

 台風5号の18日正午時点の予想経路は、21日未明に朝鮮半島に到達。日本海を北北東に進み、23日朝には熱帯低気圧に変わるとみられる。

 福井県に最接近するのは22日中とみられる。福井地方気象台によると、台風の影響で梅雨前線の活動が活発になり、18日夜から20日にかけ大雨になる恐れがある。

 県内の天気予報(同気象台、18日午後3時点)は18日は雨で、夜のはじめ頃まで雷を伴い激しく降る。19日は終日雨で、20日は曇り一時雨。21日以降もぐずついた天気で降水確率は40~50%になっている。

関連記事