北陸最大級の売り場面積を誇る「ザ ゲート バイ サンデーマウンテン」=7月11日、福井県福井市定正町

 アウトドア向け各種用品、ウエア販売のカンパネラ(福井県坂井市春江町針原、平岡和彦社長)は7月12日、キャンプ・アウトドア分野では北陸最大級の店舗「ザ ゲート バイ サンデーマウンテン」を福井市定正町にオープンする。約830平方メートルの売り場に、約100ブランド、約2万点のアイテムをそろえる。

 同社は本社近くで、アパレルを販売する店舗「サンデーマウンテン」、キャンプ用品を扱う「サンデーマウンテン・ベースキャンプ」を運営してきたが、他県からの来店も増えて手狭になったことから、両店舗を閉じ新店舗に集約する。

 人気ブランドのアウトドアウエアのほか、本格的なキャンプ用品、登山用品など幅広い商材を販売。日常でも使える食器類や水筒など生活雑貨の品ぞろえも充実させ、女性や初心者も楽しめる店づくりにこだわった。広い売り場を生かし、アウトドアの魅力を伝える体験型イベントも開いていく考えだ。

 平岡社長は「店舗は広くなったが、お客さんとの距離感は従来通り近く、親切で丁寧な対応を心掛け、アウトドア人口を増やすゲート(入り口)にしたい。広域からの来店を見込み、自然豊かな福井の良さを知ってもらいたい」と話していた。

 午前11時~午後7時。定休日は水曜。

関連記事