外交関係樹立100周年の記念コンサートで、登場したピアニストの舘野泉さん(左)に拍手を送られる秋篠宮ご夫妻=5日、フィンランド・ヤルベンパー(共同)

 【ヘルシンキ共同】フィンランドに滞在中の秋篠宮ご夫妻は5日午前(日本時間同日午後)、首都ヘルシンキの北のヤルベンパーで、同国出身の作曲家シベリウスが暮らした家を訪れ、外交関係樹立100周年の記念コンサートを鑑賞された。この日で訪問の全日程を終え、夕方(同日深夜)にヘルシンキ空港から帰国の途に就いた。

 コンサートでは、脳出血の後遺症から左手のみで演奏を行う「左手のピアニスト」として知られ、同国を拠点に活動する舘野泉さんが演奏を披露。大臣主催の昼食会にも出席し、秋篠宮さまが「両国間の友好関係が末永く今まで以上に発展することを祈念します」と英語であいさつした。

関連記事