北出大治郎さん

 「#大人気になりたい」。SNS(会員制交流サイト)を駆使し、漠然とした願望をかなえようとしている高校3年生がいる。2年前まで丸刈りの運動部員だった北出大治郎さん(17)=福井県福井市=は端正な顔立ちとこなれたファッション、時にはおどけた表情を次々と発信。ネットの世界で知名度を上げながら、タレントとしての階段を上り始めた。

 県内の高校にスポーツ推薦で入学したものの、「人と違うことがしたい」との思いが募り、1年生の夏までに退部した。髪を伸ばし、自分を発信する場として選んだのが、ショート動画配信アプリ「TikTok(ティックトック)」。音楽に合わせ、踊りながら口パクする姿を投稿し、フォロワーは1カ月で4万人になった。

 インターネットTV「AbemaTV」のスタッフの目に留まり、現役高校生の恋愛模様に密着するバラエティー番組「今日、好きになりました」への出演が決定。共演した山田麗華さん(愛称・れいたぴ)とのカップルは、「だいたぴ」と呼ばれ話題に。昨年5月から放送されると、ティックトックのフォロワー数は30万近くに跳ね上がった。

 今年初めから東京の芸能事務所に所属し、タレント活動を本格化させた。10代向けのファッション誌でモデルを務めたり、アパレルメーカーのイベントに出演したりして、スポットライトを浴びる仕事が次々と舞い込んだ。

 「こんな短期間で変わるんだ」といまだに激変した生活に驚きを隠せない北出さんだが、「もっと幅広い年代の人に愛されたい」と、自身の“原点”といえるSNSに注力。動画投稿サイト「ユーチューブ」へ自身を紹介する動画を投稿したり、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて仕事や生き方についての考え、ファンへの感謝などの長文をつづっている。

 漠然としていた願望は、より現実的になってきた。「地元・福井のテレビやラジオで自分の番組を持ちたい」「味のある脇役として活躍する佐藤二朗さんみたいな俳優になりたい」。芽生えた夢に向かって、北出さんはきょうもSNSで発信する。

関連記事