G20大阪サミットを前に、交通規制が始まった阪神高速道路の法円坂入り口=27日午前、大阪市

 関西空港で警戒する警察官=26日

 20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)の開催が28日に迫った。大阪市では27日、大規模な交通規制や検問がスタート。主要駅や空港では厳戒態勢が敷かれ、営業を取りやめる商業施設も。日本で初めてのG20サミットを歓迎するムードがある一方、早くも「商売あがったりや」との声もあり、市民の反応はさまざまだ。

 安倍晋三首相は27日、大阪に移動。サミットの議長役として存在感発揮を目指す。関西空港には27日朝、インドのモディ首相らが到着した。トランプ米大統領ら各国首脳が27日中に次々と大阪入りする予定。中国の習近平国家主席は就任後初の日本訪問となる。

関連記事