滋賀―福井 力投する福井の先発浜田俊之=6月22日、滋賀県の守山市民球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは6月22日、滋賀県の守山市民球場でオセアン滋賀ユナイテッドBCと後期開幕戦を戦い、3―4で落とした。

 前期は2016年後期以来の最下位。巻き返しを図る後期が始まったが、初戦で前期4位の滋賀に競り負けた。次戦は23日、富山県の県営富山野球場で富山GRNサンダーバーズと対戦する。

福井
111 000 000…3
000 003 01x…4
滋賀

 【評】福井は前半の3点リードを守り切れず逆転負け。7連敗で終わった前期の悪い流れを断ち切れず、後期も黒星スタートとなった。

 福井は一回、工藤祐二朗の右翼線二塁打と清田亮一の左前打で先制。二回は2死二塁から中村辰哉の左前適時打で加点。三回は2死三塁から石井建斗が右翼線二塁打を放ち3―0とリードを広げた。しかし、四回以降は散発2安打に沈み、追加点を奪えなかった。

 先発浜田俊之は五回まで無失点。三回以外はすべて三者凡退と危なげない投球を披露した。だが3―0の六回に4番纐纈英騎に同点3ランを浴びた。八回から原田宥希に代わったが、安打と2四球の2死満塁から、一塁けん制悪送球で決勝点を許した。

関連記事