6月21日午後4時20分ごろ、福井県坂井市丸岡町今町の信号のない県道交差点で、自転車に乗っていた同市内の女子高校生が、右方向から直進してきた車と接触し転倒、左足を擦りむくけがを負った。車は救護措置を取らずに現場から走り去り、県警坂井署はひき逃げ事件とみて捜査している。

 同署によると、高校生は帰宅途中で県道を南進しており、車は市道を東進していた。運転者はいったん車を降りて「大丈夫か」と声を掛けたが、救護措置を取らなかった。交差点を右折し、南方面に走り去ったという。

関連記事