2019年6月18日午後10時22分にあった地震の各地の震度(気象庁HPより)

 6月18日午後10時22分ごろ、新潟県下越で震度6強を観測した地震で、福井県坂井市三国町中央でも震度1を観測した。

 気象庁によると、震源地は山形県沖で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・8と推定される。気象庁は18日午後10時24分、山形県と新潟県上中下越、佐渡、石川県能登に津波注意報を出した。気象庁によると、津波注意報が出た地域の沿岸では若干の海面変動が予想されるが、被害の心配はないという。念のため海岸から離れるよう求めている。

関連記事