2019年6月18日午後10時22分にあった地震の各地の震度(気象庁HPより)

 6月18日午後10時22分ごろ、新潟県下越で震度6強の地震があった。気象庁によると、震源地は山形県沖で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・8と推定される。気象庁は18日午後10時24分、山形県と新潟県上中下越、佐渡、石川県能登に津波注意報を出した。

 気象庁によると、津波注意報が出た地域の沿岸では若干の海面変動が予想されるが、被害の心配はないという。念のため海岸から離れるよう求めている。

 震度3以上が観測された地域は以下の通り。
 
震度6強 新潟県下越
震度6弱 山形県庄内
震度5弱 秋田県沿岸南部 山形県最上 新潟県中越
震度4  岩手県内陸北部 宮城県北部 宮城県南部 宮城県中部
     秋田県沿岸北部 秋田県内陸北部 秋田県内陸南部 山形県村山
     山形県置賜 福島県中通り 福島県浜通り 福島県会津
     新潟県佐渡
震度3  青森県津軽北部 青森県津軽南部 岩手県沿岸北部
     岩手県内陸南部 茨城県北部 栃木県北部 群馬県北部
     群馬県南部 埼玉県北部 新潟県上越 石川県能登 長野県北部

関連記事