チャリティーボクシングイベントで、元日本王者と対戦する清水智信さん(左)=6月15日、東京都江東区の新木場1stRING

 プロボクシング元世界王者で福井県議会議員の清水智信さん(福井市)らが出場するチャリティーボクシングイベントが6月15日、東京都内で開かれた。清水さんはメインイベントで元日本王者と“対戦”し、会場を埋めた約300人のボクシングファンを楽しませた。

 元プロボクサーの社会貢献活動と輝ける場づくりを進めるNPO法人「FIELD」(千葉市)が開いた。スポーツ選手のセカンドキャリア支援に取り組む元WBAスーパーフライ級王者の清水さんはこれまで数回出場している。

 大きな拍手の中、清水さんが入場すると、会場の熱気はさらに上昇。元日本フェザー級王者の木村鋭景さんとスパーリング形式の試合を行った。軽快なフットワークからスピードある連打を決めると、どよめきのような歓声が上がった。清水さんは「久しぶりにリングに上がるのは怖かったが、思ったより体が動いた。福井県でも交流人口を増やすようなスポーツイベントを開きたい」と話していた。

関連記事