15日午前4時ごろ、長野県小諸市の小諸大橋に「ワゴン車が止まっている」と通行人から小諸署に通報があった。警察官が周囲を調べ、橋の下の千曲川の河川敷で女性と女児の遺体を発見した。

 署は状況から心中の可能性もあるとみて、2人の死因や身元など詳しい状況を調べている。

 女性は30〜40代ぐらいで黒い上着とグレーのズボン、女児は白い服と赤い半ズボンを身に着けていた。

関連記事