建設が進むスターバックスコーヒー福井春江店(仮称)=6月5日、福井県坂井市春江町随応寺

 福井県坂井市春江町に2019年秋、スターバックスコーヒー福井春江店(仮称)がオープンする。坂井市内では初の出店で、福井県内では8店舗目。9月初旬にオープンする予定だ。

 スターバックスコーヒージャパンによると、福井春江店は店内の客席が50席、屋外のテラス席が24席の予定。ドライブスルーも併設する。所在地はアミの近くで、ハーツはるえ店の東隣。

 スターバックスコーヒーは緑色の丸に北欧神話の人魚が描かれたロゴマークが目印。1996年に日本に上陸し、福井県内には2003年10月、フェアモール福井(福井市大和田2丁目)に県内1号店を初出店した。以降、店舗を増やし、2019年6月6日現在、フェアモール福井店のほか、武生中央公園店(越前市)、福井花堂店(福井市)、福井西環状やしろ店(同市)、福井県済生会病院店(同市)、福井二の宮藤島通り店(同市)、南条サービスエリア(上り線)店(南越前町)がある。

 坂井市にはこれまでスターバックスコーヒーの店舗はなかったものの、スターバックスの略称をもじったネーミング「IWABA CAFE」(岩場カフェ)が2016年7月に観光名所、東尋坊に開店している。

関連記事