春の北信越は3年ぶり15回目。夏に向け、どれだけの力が出せるかが鍵となる。

 打線は木下、高原、杉田がけん引。福井県大会での3人の平均打率は3割7分。中軸3人で20安打を出した。杉田は打率5割を誇り、長打力も備える。上位から下位まで得点能力を持った顔ぶれがそろう。

 守備はセンターラインを中心とした御簗、中川、大島が要。県大会では失策が目立った試合もあったが、全員でカバーしミスを最小限に抑えたい。

 投手陣は、制球力に優れ試合をつくることができる笠島、黒田の両右腕に加え、木下も投手として復活してきた。2年の岩田や松村も調子を上げている。投手陣が北信越の強豪相手にどれだけ通用するかが注目される。

部長中野洋一郎
監督東  哲平
投 笠島 尚樹 2 177 71 右右
捕 御簗 龍己 2 170 77 右右
一 杉田翔太郎 3 174 74 左左
二 長濱 慶太 2 168 63 右左
三 野道 大誠 3 172 80 右右
遊 中川  宙 3 170 65 右右
左 木下 元秀 3 182 86 左左
中 大島 正樹 1 172 65 左左
右 高原 秀郎 3 172 63 右左
  黒田 悠斗 3 173 73 右右
  岩田 優世 2 184 74 左左
  島原 大河 3 182 80 右左
 ◎上間 洸太 3 177 73 左左
  岡村 匠樹 2 172 68 右左
  中村 一喜 2 177 75 右右
  長谷川信哉 2 181 74 右右
  沼田  航 1 172 65 左左
  松村  力 2 180 80 右右

※メンバー表は左から守備位置、名前、学年、身長、体重、投打。◎は主将。

関連記事