2年生エースの黒田が大黒柱。力強い直球を武器に、3回戦で昨秋富山県準優勝の高岡商業を完封し、2日後の準々決勝でも1失点完投勝利の好投を見せた。大菅や齋藤ら経験のある3年生投手もそろう。

 打線は5試合で計15得点とそれほど力はないが、勝利した4戦中3試合は2点差以内の接戦をものにしており、勝負強さがある。

 主将の4番安田はチーム最多の4打点を挙げ、1番武部は高岡商業戦で先頭打者本塁打を放つなど思い切りの良さとパンチ力がある。2番廣瀬や3番齋藤も積極性が光る。下位にも軸となる選手が現れれば打線につながりが出てくる。

 外野手が強肩で準々決勝では安打で本塁を狙った二走を3度刺した。失点を最小限に抑え勝利を目指す。

部長永井 俊輔
監督高橋 将志
投 黒田 俊希 2 186 92 右左
捕 長瀬 祥太 2 172 71 右右
一 高輪 一貴 2 170 72 右右
二 小西 陸仁 2 177 68 右右
三 廣瀬 勇輝 3 177 68 右左
遊 齋藤 健也 3 180 72 右右
左◎安田 一貴 3 176 76 右右
中 武部 拓海 2 170 68 右右
右 深見 玲王 3 164 59 右右
  松澤 海斗 3 166 62 右左
  大菅 稜馬 3 177 84 右右
  三上 秀人 2 167 72 右右
  田邊 博務 3 167 56 右右
  菅野 桂春 3 167 65 右左
  清水源太郎 2 171 55 右右
  吉﨑  翔 2 170 62 右左
  青木駿太郎 2 171 72 右右
  野村 謙心 2 168 66 左左

※メンバー表は左から守備位置、名前、学年、身長、体重、投打。◎は主将。

関連記事