再び出火したビル(中央)=5月30日午後7時5分ごろ、福井県小浜市塩竃

 5月30日午後6時10分ごろ、同28日に全焼した福井県小浜市塩竃の鉄筋4階建て店舗兼住宅ビルから出火、3、4階の一部を焼き約20分後に消し止めた。けが人はなかった。小浜署は放火の可能性は低いとみて調べている。

 現場は市中心部の「まちの駅」から約200メートル北側の住宅密集地。28日はこのビルと倉庫の計2棟が全焼し、空き家1棟が半焼した。

 28日は午後7時半ごろ出火、約2時間半に鎮火した。約44時間を経て同じビルから火が出たことに対し、規制線外から現場を見つめた住民たちは「何度もかなわん」「消えたんじゃなかったのか」などと困惑していた。

 若狭消防署は30日、午前8時半と午後2時ごろに署員を現場に派遣、安全を確認していたという。同消防は火事を受け、ビル付近に署員を配置し夜通しで警戒に当たらせることにした。

関連記事