湾岸署に移送される田口淳之介容疑者 (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・KAT-TUNの中丸雄一(35)が26日、レギュラーを務める日本テレビ系情報番組『シューイチ』(毎週日曜 前7:30)に生出演。グループの元メンバーである田口淳之介容疑者(33)が22日に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことに厳しい言葉を投げかけた。

【写真】田口淳之介容疑者とは別の車で湾岸署に移送される小嶺麗奈容疑者

 番組では冒頭からこの事件を報じ、VTR明けで司会の中山秀征からコメントを求められた中丸は「心底残念ですし、ひっくり返りましたね。元メンバーなので、最後まで信じたかったですけど、使用の供述もあると聞いたので、そうなると擁護する点は一つもないのかなと思いますね」と顔をしかめてコメント。

 改めて田口容疑者の性格・人間性を聞かれると「主観ですけど」と前置きした上で「人に依存する傾向があるというのは、中学・高校くらいからの知り合いではありますけれども、そういう印象はかなり強くありました」と指摘した。

 さらに、2016年3月に田口容疑者がグループ脱退、事務所退所という道を選んだことにも触れ、「グループを抜けるタイミングであれだけ話して、僕の印象は彼も相当悩んでたんですよ。それでも出した決断だから、いろんな感情ありましたけど、僕は最終的に受け入れて送り出したつもり」と回顧。「今の田口のファンはもちろんですけれど、KAT-TUNだった頃のファンの人たちも裏切る行為だということをわかってやっていたのか、というのは聞いてみたいですね」と憤りをあらわにした。

 田口容疑者は22日、大麻所持容疑で女優の小嶺麗奈容疑者(38)とともに逮捕され、24日に送検された。

関連記事