第140回北信越地区高校野球大会のトーナメント表

 第140回北信越地区高校野球大会(6月1~4日・富山県)の組み合わせが5月23日決まり、福井県代表で春季県大会を制した福井工大福井は2日の準々決勝から出場する。富山第一(富山2位)―三条(新潟2位)の勝者と、富山市民球場の第2試合(午後0時半)で戦う。

 敦賀気比(福井2位)は1日の1回戦で日本航空石川(石川2位)と高岡西部総合公園野球場の第2試合(午後2時)で対戦する。

 北信越大会を2連覇中の石川県の星稜(石川1位)は1日の1回戦で砺波工業(富山3位)と富山市民球場の第1試合(午前10時)で対戦する。

 大会には、5県の代表12チームが出場する。開会式は1日午前9時から富山市民球場で行われる。

 ▽福井県
福井工大福井(40度目)
敦賀気比(32度目)

▽富山県
高岡第一(22度目)
富山第一(21度目)
砺波工業(10度目)
富山国際大付属(6度目)

▽石川県
星稜(60度目)
日本航空石川(6度目)

▽新潟県
日本文理(37度目)
三条(3度目)

▽長野県
東海大諏訪(16度目)
東京都市大塩尻(17度目)

 ■福井新聞D刊で全打席速報

 福井新聞社は、第140回北信越地区高校野球大会の全試合、全打席を電子新聞「福井新聞D刊」と携帯サイト「福井新聞mobile」で速報する。閲覧には会員登録が必要。D刊の速報サイト「fast」単独のプランでも閲覧できる。

 ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開する。

→全打席速報はこちら

→イニング速報はこちら
 

関連記事