「プロ一本で練習を続ける。勝てる投手になります」。涙ながらに誓った夏の高校野球県大会から約3カ月。夢をかなえ、2017年のドラフト会議で阪神から6位指名を受けた牧丈一郎(啓新高)は「(名前を)呼ばれる...