福井県警本部=福井県福井市

 福井県警福井署は5月23日、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、福井県福井市、福井放送元社長で取締役最高顧問(非常勤)の坪田清則容疑者(87)を逮捕した。同署によると「衝撃はあったけど何か踏んだだけだと思った。相手がどこかに行ったのでもういいのかなと思い立ち去った」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は22日午後3時55分ごろ、同市大宮2丁目の国道416号で乗用車を運転し、信号交差点で同市内の40代女性の軽自動車と衝突。女性に頸椎(けいつい)ねんざの軽傷を負わせ、救護措置を取らず逃げた疑い。

 逮捕を受け福井放送は「役員が逮捕されたことは報道機関として誠に遺憾。重く受け止めており、事実関係が確認でき次第厳正に対処する」とのコメントを発表した。

関連記事