バックス戦でダンクシュートするラプターズのレナード(2)=トロント(カナダ通信・AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのプレーオフ、東カンファレンス決勝(7回戦制)第4戦は21日、トロントで行われ、ラプターズがレギュラーシーズン最高勝率のバックスを120―102で破り、ホーム2連勝で2勝2敗の五分に戻した。

 25点のラウリー、19点のレナードに加え、イバカら控えも活躍した。

関連記事