牧野百男市長から観光大使の委任状を受けた武田舞彩さん=5月18日、福井県の鯖江市役所

 福井県の鯖江市は5月18日、同市出身で歌手、タレントとして活躍する武田舞彩さん(20)を観光大使に任命した。全国のイベントなどで鯖江の食や産業、観光地などの魅力を発信してもらう。

 武田さんはアイドルグループの元メンバー。県の「ふくいブランド大使」「ジュラチックPR応援隊」や県眼鏡協会の「めがね大使」を務めている。

 この日、お気に入りという鯖江産の眼鏡を掛けて市役所を訪れた武田さんに、牧野百男市長が越前漆器でできた委任状を手渡した。武田さんは「西山公園は歌やダンスの練習をした思い出の地。四季の景色やかわいいレッサーパンダなどをPRしたい」と意欲的。米ロサンゼルスに2年間の留学経験もあり「鯖江には眼鏡や漆器など世界に誇れるものがある。英語力を生かして海外にも発信したい」と話した。

 牧野市長は「鯖江市はシティープロモーション事業に力を入れている。武田さんの発信力に期待したい」と述べた。

関連記事