正面衝突した軽乗用車と乗用車=4月30日、福井県大野市西勝原

 4月30日午後9時25分ごろ、福井県大野市西勝原の国道158号で、福井県坂井市の警備員の男性(66)の軽乗用車と広島県尾道市の教員の男性(52)の乗用車が正面衝突した。軽乗用車の男性が腹などを強く打ち、同乗していた妻(58)も胸の骨を折るなど、ともに重傷を負った。乗用車に乗っていた家族4人も軽いけが。

 福井県警大野署によると、現場は片側1車線の急カーブの坂道。詳しい原因を調べている。

関連記事