春季北信越地区高校野球福井県大会2回戦・敦賀気比―丹生 三回表、2点目のホームを踏む敦賀気比の上間洸太=4月28日、福井県営球場

 春季北信越地区高校野球福井県大会の2回戦は4月28日、福井県内2会場で2回戦を実施。福井県営球場の第2試合は敦賀気比が丹生を4―1で下し、準々決勝に進出。ベスト8に名乗りを上げた。

敦賀気比
101 001 001…4
000 001 000…1
丹生

■敦賀気比 黒田悠斗、笠島尚樹―御簗龍己
■丹生 玉村昇悟―倉谷勇人

⇒福井県大会トーナメント表

 敦賀気比は初回、中川宙と木下元秀の安打で2死一、三塁とし、高原秀郎の三ゴロがエラーを誘い、1点を先制した。三回は先頭の上間洸太が左前二塁打で出て、三塁に進めたところで、野道大誠が中前適時打を放ち2-0とした。

 六回は押し出し四球で1点を加え、九回は2死一、二塁から杉田翔太郎の適時打で4-0とし試合を決めた。

 丹生は六回、宮下陸哉と来田宗純の連打でチャンスを作り、1死二、三塁から玉村昇悟が犠牲フライを放ち1点を返したが、あとはホームが遠かった。

⇒福井県大会の全打席速報はこちら

関連記事