トンネル内で運転席車両部分が全焼した大型トレーラー=4月23日午前8時20分ごろ、福井県おおい町長井(福井県警提供)

 4月23日午前4時半ごろ、福井県おおい町長井の舞鶴若狭自動車道下り線の飯盛山トンネルで、停車した岡山県岡山市北区のトラック運転手男性(59)の大型トレーラーから出火、運転席車両部分を全焼し約2時間後に鎮火した。男性は煙を吸い、のどの奥に軽いやけどを負った。路面やトンネル内壁の補修が必要となり、上下線の小浜西―大飯高浜インターチェンジ間が午前4時55分ごろから午後3時35分ごろまで約10時間40分通行止めとなった。

 県警高速隊によると、走行中に車両下部から異音がしたため停車。男性が車外に出たところ、煙や炎が上がった。詳しい原因を調べている。

関連記事