アルバイト従業員らが悪ふざけなど不適切な動画をインターネット上に投稿し、炎上する「バイトテロ」への対応に関し、民間企業が全国約180の飲食店を対象に調査した結果、半数以上が「対策をしていない」と答えたことが23日、分かった。「想定していない」と回答した店舗も多いが、投稿後に批判的な書き込みが相次ぎ、店の信用を落とす恐れもあり、専門家は「認識が甘い。きちんと対策をとるべきだ」と警鐘を鳴らしている。

 飲食店求人サイトを運営する「クックビズ」が3月、飲食店を対象に意識調査を実施。対策を実施しているとしたのが48・6%。一方、51・4%は実施していないとした。

関連記事