運動器具『スクワットマジック』のテレビCMに出演するELT・持田香織

 音楽ユニット・Every Little Thing(ELT)の持田香織が出演する、正しいスクワットができる運動器具『スクワットマジック』の新テレビCMが24日から放送される。釣りなどをしながら“ポンポン”とリズムにあわせてスクワットをしている。

【動画】もっちー、色んな場所でスクワット!ラーメン屋、釣り堀…

 持田はCMで、釣り堀で釣りをしたり、ラーメン屋で麺を冷ましている場面などで器具を使いながらスクワット。最後のシーンでは「たーまんないぜ」と叫びながらスクワットマジックを指差すと、謎のギタリストが登場するなど持田の絶妙な真顔を見ることができる。また、釣り堀のシーンの撮影中には、釣竿に魚がかかり釣ってしまうという奇跡も起こしたそうだ。

元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈が出演するバージョンも制作され、5月4日から放送される。

 同商品は、日本上陸から約1年で国内販売台数が35万台を突破した運動器具で、座るだけで正しい姿勢でスクワットが可能。必要なスペースは雑誌1冊分とコンパクトで、重さも約2.4キロと、家中どこでも空いた時間に手軽に運動ができる。

関連記事