特殊詐欺グループが拠点にしていたとみられる会社事務所=22日午後、山梨県甲州市

 台湾籍の男女10人が入管難民法違反(資格外活動)の疑いで再逮捕された事件に絡み、警視庁組織犯罪対策2課は22日、山梨県甲州市の会社事務所を家宅捜索した。この10人が関わっていた特殊詐欺グループが中国に電話をかけていた拠点の一つとみられ、組対2課は会社関係者から事情を聴く方針。捜査関係者によると、逮捕された10人のうちの1人が、この事務所にいたと供述し、捜査線上に浮上した。

 近隣住民によると、事務所はこの数年誰も使っていなかったが、昨年ぐらいから中国語を話す男女数人が頻繁に出入りするようになり、子どもの姿もあったという。

関連記事