春季高校野球福井県大会1回戦・美方―若狭 五回表、逆転の右越え適時三塁打を放った美方・中積海大=4月21日、福井県の敦賀市総合運動公園野球場

 春季高校野球福井県大会の1回戦は4月21日、福井県内2会場で1回戦を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第3試合は、美方が2-1で若狭を破り、2回戦へ進出した。

美方
000 020 000…2
000 100 000…1
若狭

■美方 川島海翔、末友涼―宇野雄貴
■若狭 川嶋成―小林久也

⇒19,20日の1回戦全試合の熱闘写真を見る

 美方は1点を追う五回、無死一、三塁の場面でボークで同点に追いついた。さらに1死二塁から中積海大が右越え適時三塁打を放ち、この回計2点を挙げ逆転に成功した。

 先発の川島海翔は3回と1/3を投げ1失点。継投した末友涼は無失点に抑え、接戦を制した。

 若狭は四回、1死一塁から領家伸悟が右翼線への適時二塁打で先制。逆転され迎えた七回には2死一、三塁の好機をつくったが、あと1本が出なかった。

 先発の川嶋成は五回に2点を失うも、冷静なピッチングで追加点を許さなかった。

 ■全試合全打席を速報

 福井新聞社は、有料電子新聞「福井新聞D刊」と携帯サイト「福井新聞mobile」で春の北信越地区高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報します。閲覧には会員登録が必要です。

 ⇒全打席速報はこちらから

 ホームページ「福井新聞ONLINE」では、全試合イニング速報のみ公開します。また写真ニュースサイト「Web写真館」には、熱戦の写真を試合当日に掲載します。

関連記事