春季高校野球福井県大会1回戦・奥越明成―福井農林  一回裏、先制のホームを踏む福井農林の宮越凱 =4月21日、福井県営球場

 春季北信越地区高校野球福井県大会は4月21日、福井県内2会場で1回戦を実施。福井県営球場の第1試合は福井農林が8―1で奥越明成に八回コールド勝ちし、2回戦に進出した。

奥越明成
010 000 00 …1
400 020 11x…8
福井農林

■奥越明成 杉田拓哉―廣瀬楓真
■福井農林 屋敷大元―野路良介

⇒福井県大会トーナメント表

 福井農林は一回、1番宮越凱の右越え三塁打を皮切りに、吉村碧生の適時打など打者一巡の猛攻で4点を奪った。3点差で迎えた五回には他中啓太の適時打などで2点を追加。終盤にも得点しコールド勝ちを収めた。

 先発の屋敷大元が8回1失点と好投した。

 奥越明成は二回に山内翔馬の安打などで得たチャンスから1点を返したが、以後は得点できなかった。

関連記事