福井―石川 石川に敗れ、肩を落とす福井ナイン=4月17日、福井県営球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは4月17日、福井県営球場(福井市)で石川ミリオンスターズと戦い、8―11で逆転負けした。1勝3敗で西地区最下位となった。

石川
000 060 500…11
030 203 000…8
福井

 次戦は19日、群馬県の前橋市民球場で東地区の群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。

 ⇒監督一言「自滅です」

 【評】福井は守備が崩壊した。5点リードがあったが2度ビッグイニングをつくられ、逆転負けした。

 打線は二回無死二、三塁から寺田祐貴、上下大地の連続適時打で2点、さらに工藤祐二朗の犠飛でこの回計3点を挙げた。四回は敵失と押し出し四球で2点を追加。投げては先発仲里翔貴が四回まで無失点に抑え5―0と優位に進めた。

 しかし五回、無死満塁から2連打で3失点、さらに継投した塚田貴之が2点適時打を浴びるなど、この回一挙6点を失い逆転された。打線は六回に荒道好貴、石井建斗の連続適時打などで8―6と再びリード。だが直後の七回に4四球など打者9人で5点を奪われ、再度ひっくり返された。

関連記事