4月2日午前9時の予想天気図(気象庁HPより)

 福井県内は4月2日、冬型の気圧配置や上空の寒気の影響を受け、福井地方気象台によると、雨か雪が降る見込み。3日も嶺北地方で降雪の可能性がある。3月31日に敦賀市の北陸自動車道下り線で計20台が絡む事故が起きており、中日本高速道路は冬用タイヤの装着、タイヤチェーンの携行を呼び掛けている。

 同気象台によると、2日は嶺北、嶺南ともに、曇りで時々雨か雪となり、夕方まで雷を伴う所もある見通しで落雷に注意を呼び掛けている。同日朝の予想最低気温は福井2度、大野0度、敦賀3度で、いずれも3月上旬から中旬並み。

 同日午前6時からの12時間降雪量は多いところで、嶺北と嶺南の山地で1センチ、奥越で3センチと予想されている。

 3日は、嶺北が曇り一時雨か雪、嶺南が曇りのち晴れの予報となっている。

関連記事