全席禁煙化したぼんたグループが運営するコメダ珈琲福井二の宮店=3月26日、福井県福井市二の宮2丁目

 福井県内で飲食店を中心に展開するぼんたグループ(福井市大宮1丁目、齋藤敏幸社長)は4月1日から、グループ全12店舗で全席禁煙にする。受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が2020年4月全面施行されるのに先駆け、従業員の受動喫煙を防ぎ労働環境の改善を図る。

 グループによると、店の喫煙スペースで接客する従業員から、目の痛みやせきなどの健康被害を訴える声が相次いでいた。県内で人手不足が深刻化する中、働きやすい職場環境を整備し、働き手を確保する狙いがある。

 フランチャイズ運営している喫茶店「コメダ珈琲店 福井二の宮店」も対象。すでに分煙スペースを改装し全席禁煙化、外に喫煙所を設けた。分煙方式を採用している全国のコメダ店で禁煙化したのは、福井二の宮店が初めて。

 ぼんた本店(同市二の宮2丁目)では、店舗内に換気設備を備えた喫煙ルームを設けるほか、3月14日に福井駅前にオープンした飲食4店舗が入る福井駅前横丁(同市中央1丁目)も各店共同で使う喫煙ルームを設置した。

 齋藤社長は「新しい客層を取り込むきっかけにしたい」と話している。

関連記事