中日本高速道路金沢支社によると、3月27日午後0時半ごろ、北陸自動車道下り線の敦賀トンネル(福井県南越前町)内で、非常用設備の更新工事中に水噴霧設備を誤って放水。この影響で通っていた車両3台による衝突事故が発生した。8人が負傷した。

 同支社によると、誤放水が貨物車1台と乗用車2台の計3台による事故の原因になった。

 同支社は「北陸道をご利用のお客さまには、事故に伴う渋滞の発生などによりご迷惑をおかけしましたことを深くおわび申し上げます。直ちに原因を究明し、再発防止に向けた対策を実施してまいります」としている。

関連記事