バー司法長官(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米司法省当局者は26日、ロシア疑惑の捜査報告書の詳細をバー司法長官が「数カ月ではなく数週間以内」に公表する方針だと明らかにした。米メディアが伝えた。バー氏が一般公表版を作成しているといい、報告書全文は公開しない可能性がある。

 バー氏が報告書の概要を記した4ページの書簡は24日に議会に送付され、公表された。民主党は概要だけでは不十分だと批判し、全文を4月2日までに議会に提出するよう要求。一般への全面公開も求めている。

 司法省当局者はホワイトハウスに報告書を提出する予定はないと語ったという。議会への対応は明らかではない。

関連記事