NHK連続テレビ小説の主役をバトンタッチするセレモニー恒例のプレゼント交換で、「まんぷくヌードル」を持つ広瀬すずさん(右)と「とろーりチーズパン」を食べる安藤サクラさん=26日午前、東京・渋谷の放送センター

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じる安藤サクラさんから、次作「なつぞら」の広瀬すずさんへ、主役をバトンタッチするセレモニーが26日、東京・渋谷の放送センターで開かれた。

 安藤さんは共演した松下奈緒さんから「(朝ドラの)ヒロインにしか分からない気持ちがある」と言われた経験を明かし「多くのヒロインがいるから、困ったら連絡して」とエールを送った。広瀬さんは「お疲れさまでしたという気持ちでいっぱい」とねぎらいつつ、「『なつぞら』の放送が本当に始まるんだなと実感しました」と語った。

関連記事