24日午後6時ごろ、沖縄県の米軍キャンプ瑞慶覧にある防衛省沖縄防衛局の事務所で、カセットボンベが爆発した。県警によると、けが人は確認されていない。

 沖縄防衛局によると、事務所の北側にあるフェンスが壊されていた。米憲兵隊や県警は何者かが外部から侵入し、カセットボンベを爆発させたとみて調べている。

 キャンプ瑞慶覧には、在沖米海兵隊基地司令部なども置かれている。

関連記事