NGT48(C)AKS

 アイドルグループ・NGT48の公式サイトが24日、一部週刊誌の記者によるメンバーへの過度な取材について「自粛をお願い致します」と呼びかけた。

【写真】不倫騒動で取材自粛を呼びかけた後藤真希 夫&子どもとの3ショット

 「過度な取材の自粛のお願い」と題したメッセージで「一部の週刊誌の記者の方がメンバーの自宅周辺に終日張り込むなど過度な取材をし、ご近所の方とトラブルを起こしたり、ご家族に不安を与えるなどの事態が報告されています」と発表。

 続けて「小さなお子様がいる家庭もございますので、過度な取材の自粛をお願い致します。ご理解とご協力をお願い申し上げます」と訴えかけた。

 NGT48については、山口真帆(23)が暴行被害を受けた件で、運営会社のAKSが22日に第三者委員会の調査報告書の説明会見を行ったが、山口が会見中に5度もツイッターを更新し「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」「なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか」と反論。

 23日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演したHKT48指原莉乃(26)も「なんでこうなっているんだろうね、って。全員納得はしていない」と説明。先日に会社の人間に話した際は「第三者委員会が動いているから待ってほしい」と言われたことを明かしたが、その結果に対して「これで終わりで解決したと会社が思ってはいけない。本人が納得するまで」と提言した。

関連記事