米シアトルに向けて出発する、マリナーズで現役引退を表明したイチロー外野手。左は弓子夫人=22日午後、成田空港

 21日の試合終了後、歓声を受けながら場内を一周するマリナーズのイチロー外野手=東京ドーム

 米国野球殿堂博物館=米ニューヨーク州クーパーズタウン(共同)

 米大リーグ、マリナーズで21日に現役引退を表明したイチロー外野手(45)=本名鈴木一朗=は球史に前人未到の実績を残し、日本人初の米国野球殿堂入りが確実になっている。22日には成田空港から本拠地シアトルに向かった。

 記者投票で決まる殿堂入りの条件は通算300勝、3千安打や500本塁打などが目安。イチローは2001年、最優秀新人とMVPを同時受賞して鮮烈なデビューを飾り、3089もの安打を積み上げた。シーズン262安打、10年連続200安打などのメジャー記録で、1世紀超の歴史を誇る野球の母国に金字塔を打ち立てた。25年に殿堂入りの候補者資格を得る予定。

関連記事