米ホワイトハウス(上)と首相官邸のホームページ

 約5年半ぶりに全面リニューアルした首相官邸ホームページ(HP)が、米ホワイトハウスHPのデザインとそっくり―。こんな話題がインターネット上で持ち上がっている。内閣広報室は「似ているところもある」と認めつつ「ホワイトハウスだけを参考にしたわけではない」と説明している。

 新たなHPは今月2日に公開された。トップページには安倍晋三首相の活動を紹介する大きな写真を掲載。最上部にアベノミクスや働き方改革、1億総活躍など安倍政権の看板政策が並べられ、ワンクリックで政府の対応を詳しく確認できる。

関連記事