20日、ロンドンの英下院で答弁するメイ首相(ロイター=共同)

 英首相官邸に戻るメイ首相=18日、ロンドン(ゲッティ=共同)

 【ロンドン、ブリュッセル共同】英国の欧州連合(EU)からの離脱期日が29日に迫る中、英国のメイ首相は20日の下院討論で、EUに対し、6月30日まで離脱期日を延期するよう要請したことを明らかにした。延期にはEU側の承認が必要で、EUは21、22日の首脳会議で対応を協議する。EUのトゥスク大統領は20日、英国の離脱期日を短期間延長するには、英下院での離脱合意案可決が必要との声明を発表した。

 EUのユンケル欧州委員長は20日、メイ氏との電話会談で、欧州議会選が始まる「5月23日以前に離脱を完了しなければならない」と警告した。

関連記事