20日午前8時半ごろ、愛媛県西条市の市立中から「集会中に生徒間でトラブルがあった。鋭利なものが生徒の頭に刺さっている」と119番があった。西条署は、同級生の男子生徒(14)を刃物で刺して殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で同市の男子生徒(14)を現行犯逮捕した。同級生は後頭部にけがをして病院に運ばれた。搬送時に意識はあったという。

 西条署は詳しい経緯や動機を調べる。男子生徒は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は20日午前8時半ごろ、市立中の体育館で、同級生の頭を後ろからナイフのようなもので刺して殺害しようとした疑い。

関連記事