3月17日午後7時半ごろ、福井県福井市開発1丁目のえちぜん鉄道勝山永平寺線で福井駅発勝山行きの電車(1両編成)と歩行者が接触した。歩行者は同市内の20歳代男性で救急搬送されたが、けがの具合は分かっていない。乗員、乗客にけがはなかった。

 えちぜん鉄道によると、この影響で福井市内の勝山永平寺線の運転を約2時間見合わせた。電車は最大1時間55分の遅れが出て、3本が全区間で運休。3本が区間運休になった。約200人に影響した。

 福井署などによると、現場は国道8号の高架付近で勝山永平寺線の開発駅ー新保駅の間。

関連記事