大規模再開発「ハドソンヤード」の大型商業施設に出店したユニクロの店舗=15日、米ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市の大規模再開発「ハドソンヤード」で、高級百貨店や飲食店が入る大型商業施設が15日、開業した。延べ床面積は9万平方メートルを超える。マンハッタンの中心部西側にあり、新たな観光スポットになりそうだ。

 高級百貨店「ニーマン・マーカス」のほか、時計「ロレックス」やバッグ「コーチ」といった高級ブランドが出店。ファストファッションでは「ユニクロ」や「ZARA」が入った。生活雑貨「無印良品」も出店した。

 ニューヨーク市のヘルナンデスさん(27)は「こんな大きなモールを市内で見たことがなかったからうれしい」と話した。

関連記事