東京証券取引所=渡橋・日本橋兜町

 東京証券取引所の有識者懇談会が、株式市場を現在の4市場から3市場に再編するのが望ましいとの提言をまとめる方向で調整していることが15日分かった。各市場の役割を明確にし、投資家に分かりやすくするのが狙い。月末までに東証に報告する見通しだ。

 東証には市場第1部、市場第2部、マザーズ、ジャスダックの4市場がある。懇談会は中堅企業が多い2部とジャスダックの将来的な統合に利点があると指摘する考えだ。

 再編後の最上位市場は、世界の機関投資家が注目する大企業が上場する「プレミアム」市場と位置付ける。

関連記事