震度1以上を観測した全国の市町=2019年3月13日(気象庁HPから)

 3月13日午後1時48分ごろ、紀伊水道を震源地とする地震があった。和歌山県や徳島県で最大震度4を観測。福井県内では坂井市や福井市、敦賀市などで震度2を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約50km。地震の規模(マグニチュード)は5.2と推定される。この地震による津波の心配はない。徳島県、和歌山県で震度4を観測。香川県や奈良県、兵庫県、大阪府でも震度3を観測した。

 福井県内はで震度2を観測したのはあわら市、坂井市、福井市、越前市、敦賀市、越前町。震度1は若狭町、美浜町、おおい町、高浜町、鯖江市、小浜市、永平寺町、池田町、南越前町。
 

関連記事