押収されたパンフレットなど=13日午前、警視庁田園調布署

 マレーシアの会員制交流サイト(SNS)事業「エムフェイス」への出資をうたい、勧誘時にうその説明をしたなどとして、警視庁生活経済課は13日までに、特定商取引法違反(不実告知・不備書面交付)の疑いで、会社役員吉野美穂子容疑者(66)=東京都多摩市=ら男女4人を逮捕した。

 生活経済課によると、実態は悪質なマルチ商法で、2013年8月以降、全国の延べ約2万3千人から総額181億円を集めた。顧客には高齢者も多かったという。

 吉野容疑者らは各地でセミナーを開き「SNSに広告を掲載する権利を買うと、インターネット上で換金可能なクーポンや仮想通貨が手に入る」と勧誘。

関連記事