発砲事件現場付近を調べる大阪府警の捜査員=11日午前3時1分、大阪市中央区

 11日午前1時ごろ、大阪市中央区宗右衛門町のビル3階に入る会員制インターネットカジノ店で「意識のない男性がいる」と119番があった。南署などによると、店内にいた男性従業員(42)と男性客(32)が男に拳銃のようなもので撃たれ、病院に搬送されたがいずれも意識不明の重体。同署は殺人未遂の疑いで、逃げた男の行方を追っている。

 南署によると、営業中に店内に入ってきた男がいきなり発砲したとみられる。男の対応に当たった従業員が頭部を、その後に客が左胸部を撃たれた。

 現場は大阪の繁華街・ミナミの飲食店などが立ち並ぶ一角。

関連記事